2021ロビーコンサート特別編vol.11

 

座間市公式YouTubeチャンネルで配信

曲目
「ミルテの花より『献呈』」
ロベルト・シューマン 作曲
「リベルタンゴ」
アストル・ピアソラ 作曲
演奏者
ソプラノ 末和子
フルート 堀田千秋
ピアノ  櫻井桂子
動画撮影・編集 堀田千秋

『ミルテの花』は、結婚式前夜にシューマンが妻となるクララに捧げた曲です。
クララは結婚を父親に反対され、裁判の結果、ようやく許可がおりたのです。
シューマンの喜びはどんなにか大きなものだったでしょう。
その喜びで書きあげた「ミルテの花」の第一曲が『献呈』です。
フルートも加わり、よりシューマンの熱い情熱をお楽しみください。
「リベルタンゴは1974年発表のピアソラのタンゴです。
libertad(自由)とtango(タンゴ)を合わせて作ったかばん語(混成語)で、アルゼンチンを離れ、イタリアの頃の作品です。
日本ではヨーヨー・マのチェロ演奏CMで有名になりました。
今回はカスタネットの響きと共にお楽しください。

毎月水曜日,座間市役所市民サロンで行われておりますロビーコンサートには毎回たくさんの方々が聴きに来てくださり、誠にありがとうございます。
しかしながら、新型コロナウイルス感染症流行に伴う自粛のため、4月から演奏を中止せざるを得なくなり、現在は行われていません。
《音楽の香りあふれる座間市に》をスローガンに演奏活動しております座間市演奏家連盟の演奏家たちも、ロビコンや公民館などでのコンサートを行えず、市民の皆様同様、閉塞感の中でコロナ収束を願って、引きこもり生活をしています。
そこで座間市のご厚意により、YouTubeの座間市公式チャンネルにおきまして、ロビーコンサート特別編を座間市の皆様に向けて配信することになりました。
是非、楽しんで聴いて頂きたいと願って、演奏者一同、力を合わせて演奏致します。
どうぞ、お楽しみくださいませ。

Archive