2021ロビーコンサート特別編(YouTube配信)Vol.8

座間市公式YouTubeチャンネルで配信

曲目;

「見上げてごらん夜の星を」 永六輔作詞 いずみたく作曲

「スカラムーシュより『ブラジレイラ』ダリウス・ミヨー作曲

出演者 : フルート:菅博子. マリンバ:野島充恵. ピアノ:村上友季子

「見上げてごらん夜の星を」は1960年に初演されたミュージカル『見上げてごらん夜の星を』の劇中主題歌です。 1963年、坂本九のカバーがヒットし第5回日本レコード大賞作曲賞を受賞しました。後に数多くのアーティストにカバーされています。 今回はボサノヴァアレンジで演奏させて頂きました。 3曲構成で書かれたスカラムーシュの第3曲目「ブラジレイラ」 ブラジレイラ=ブラジルの女というタイトルがついていて、ラテン系の熱く、軽快なメリハリのある陽気な音楽です。 これから気候も良くなる季節、ボサノヴァとラテンのリズムで楽しんで頂けましたら幸いです。

座間市民の皆様。

毎月水曜日,座間市役所市民サロンで行われておりますロビーコンサートには毎回たくさんの方々が聴きに来てくださり、誠にありがとうございます。
しかしながら、新型コロナウイルス感染症流行に伴う自粛のため、4月から演奏を中止せざるを得なくなり、現在は行われていません。
《音楽の香りあふれる座間市に》をスローガンに演奏活動しております座間市演奏家連盟の演奏家たちも、ロビコンや公民館などでのコンサートを行えず、市民の皆様同様、閉塞感の中でコロナ収束を願って、引きこもり生活をしています。
そこで座間市のご厚意により、YouTubeの座間市公式チャンネルにおきまして、ロビーコンサート特別編を座間市の皆様に向けて配信することになりました。
是非、楽しんで聴いて頂きたいと願って、演奏者一同、力を合わせて演奏致します。
どうぞ、お楽しみくださいませ。

Archive